忍者ブログ

5月゚ ヮ゚ノiベーオの気まぐれプレイ日誌(゚Д゚夏?

川゚ー)少し肌寒い?これから暑くなるさ。

2020.04.09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006.12.03

ドーリストゥレイン

ご覧の通り、ドーリストゥレインをクリアしました。

しかし、本来の目的はルーサーではなく、セマラナイハコガメを倒すことです。

ここで、立ち止まっている暇は・・・ない

打倒セマラナイに向けて頑張って行こうと思いますw

あ、カメレオス軍の記録も公開しておきますね

_______________________________________________________

~記録~

オッス、オイラ炎亀。って見る人居ないからなぁ・・・w

しっかし、ただ列車に乗ってるだけじゃないもんな~総帥は

仲間が倒れたり、仕舞いには総帥が倒れたり・・・

本当に大変だったな・・・今回の列車ジャック作戦は

でも、入ってくる賠償金も雄大に莫大になってきた・・・w

ところが武器や防具もそれ相応の値段になってきたから集めるのも大変

正規軍も攻め込んでくるから、折角集めても奪っていって・・・

こんなことを繰り返すぐらいなら、ユウ夕の銀行口座から奪い取った方が(ry

とりあえずは、ワンランク上の装備を揃えられたからなw

本当に、装備が重要になってきたな・・・wダメージも結構違ってくるし

今回の敵さんもなかなか厄介なのが揃ってたな・・・w

まず、新しく出てきたアサシンや近代兵士が厄介なのさ

奴らのAZや土竜切りは当たったら致命傷

暗黒騎士の攻撃もなかなか厳しい。侍、統領も地味に厄介かな

近代兵士とかの攻撃を組み合わさって仲間が倒れたりつまり単体では怖くない

でも、オイラたちはそんな敵たちをなぎ倒し車掌室まで進んだのさ

まったく、総帥もここまですることもないと思うんだな

で、またサンタルーサーがいるし。とりあえず小1時間奴を問い詰めたい

しかも、かのセマラナイハコガメ連れて来たし。

もはや自分の力ではうちの総帥を倒せないと判断したのかな。少しは賢くなった?

・・・前言撤回。オイラ達ではセマラナイを倒せないけど、動かさずにルーサーを倒せたんだ。

まず、近くにいる敵を倒したのさ、オイラとシーフはその時点で倒れてた

で、いきなり緑亀が総帥を素手で叩き始めた・・・

正直、こいつらおかしいと思った。普通、殴った時点でクビ以上の刑が待ってるはず

・・・これも作戦らしい。水亀の魔術の威力を上げるために殴らせたらしい。

素手にしたのは、総帥にダメージを通らないようにするため・・・

で、ルーサーも逃げていった・・・男らしくない奴め

総帥も、ルーサーも変わった作戦を使うな~

とりあえず、記録はここまで~なんか思い出すだけで疲れた・・・w

でも、なんか嫌な予感がするんだよね・・・今までのは夢オチとか

まぁ、疲れてるんだろ。きっと

早く寝て、明日に備えるとしましょう・・・お休みっと

________________________________________________

次からは打倒セマラナイの記録になりそうです

彼の嫌な予感は的中することでしょう・・・w書いてたら、途中で一回消えた・・・orz

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Unknown
素手での攻撃ってアタックボーナスに影響しないんじゃなかったっけ?w
Unknown: 2006.12/04(Mon) 00:26 Edit
無題
あれ・・・?そうだっけ?w
一応、素手→魔術でアタックボーナスが加算されたと思ったけど・・・
一応確認してみるかな
ベーオ: 2006.12/04(Mon) 21:58 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カウンター
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(,,゚Д゚)<コメント待ってるぜ
ブログ内検索
最新CM
[02/21 eto]
[05/18 セシル]
[05/18 セシル]
[05/18 セシル]
[04/30 NONAME]
プロフィール
HN:
代理人
性別:
非公開

5月゚ ヮ゚ノiベーオの気まぐれプレイ日誌(゚Д゚夏? wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]